読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~

i-color×心屋流で、身近な暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく♪

i-colorコーラル祭りになっていた件

i-color×心屋流で“大丈夫”を伝える みっきーです^^

自分再発見ツールi-colorと心屋流カウンセリングを使って
“あなたの暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく”を
モットーに新潟市で活動しています。

◆【みっきーオリジナルセッションのご案内】はコチラ

◆イベント先行案内【えこひいきへの扉】登録はコチラ

◇はぴきゃりHPのi-colorコラム:最新記事はコチラから

 

 

 

<2016.8月公開記事再掲>

 

昨夕方のニュースで、高畑裕太さんの事件に驚き

今朝、夫から知らされた

有吉さん×夏目三久さん 妊娠

で、テレビつけながらPC検索…


高畑裕太さんがi-colorコーラルというのは、知っていた。

で、有吉さんもi-coloorコーラルと知っていた。

果たして、夏目さんは?

i-colorコーラルでした!


ちなみに全員i-color内面がコーラル

外面も調べてみたところ

高畑裕太さん i-color内面コーラル×外面コーラル

高畑淳子さん i-color内面ロイヤルブルー×外面イエロー


有吉さん i-color内面コーラル×外面ターコイズ

夏目さん i-color内面コーラル×外面ピンク

マツコデラックスさん i-color内面ターコイズ×外面イエロー


i-colorは内面と外面の二つのcolor、12色×12色=144通りの組合せが存在し、

同じi-color内面がコーラルでも外面に何が来るかで雰囲気はずいぶん変わる。


高畑さんはコーラル×コーラルというどちらも同じi-colorだった。

コーラルは悪気なく、瞬間瞬間を一生懸命生きている。

なんとかなる、が信条で勢いで行動できてしまうこともある。

これまでの番組出演などで、共演者に「?」という顔をされることがあったり、空気読めてなかったり、空回りしてたり、暑苦しい感じ…コーラル感出てるなぁと思っていたのだけど、今回こんなことになり、驚いた。


母である淳子さんは息子のコーラルと同じ表現グループの要素を持っていない。

ロイヤルブルー(展開グループ)×イエロー(発案グループ)という、裕太さんとはグループがかぶっていない。

お母さんからすると、理解不能な宇宙人だったのではないかなぁと思う…

 

以前、コラムにも書いたけれど、希望優先グループのコーラルに対して、お母さんのロイヤルブルーもイエローもリスク優先グループ。

リスク優先グループは石橋を叩いて慎重にことを進めるタイプ。

高畑淳子さんは、裕太さんにハラハラして心配したり不安になったりしたことが少なからずあったのではなかろうか…


お二人が実際どんな関係だったか知る由もないし、事件について何か言いたいわけではない。

生年月日のi-colorで見ると、そういう関係性を読み取ることができる。

 


そして、私、有吉さんとマツコデラックスさんが好きで、以前i-colorを調べたことがある。

マツコさんは内面ターコイズで、頭の回転がよく視野も広い、切れ味鋭く本質を突くコメントがらしさを出しており、外面イエローで実は気遣いの人なのだと思う。

対する有吉さんは内面コーラルに対し、外面ターコイズ、内面と外面の比率が違うとはいえ、同じi-colorを持っているとお互いを理解しやすく、進行もしやすいのではないかと思う。

そして今回、妊娠が発覚した夏目さんも内面コーラル×外面ピンクで、有吉さんと内面がかぶり、外面はマツコさんのイエローと同じ発案グループ。

3人でやっていた番組、内情はわからないが、いい感じだったのではないかと思う。


同じ内面コーラルでも、外面ターコイズの有吉さんは毒舌キャラでキレキレコメントで”らしさ”が出ているし、夏目さんは外面ピンクでコーラル感がまろやかに中和され、ピンクの愛されキャラ感が出ている感じがします。


実は私も夏目さんと同じi-colorコーラル×ピンクなので、今後の夏目さんに注目したいと思います。


他にi-colorコーラルの有名人といえば、ビートたけしさん、SMAPの稲垣さん、嵐の大野くんなど。

親しみやすさとサービス精神旺盛な部分、自分の興味のあることにだけ関心のある我関せず感、気を抜くと無表情になってしまうなどは、コーラルの”らしさ”でもあります。


あなたの内面と外面はなんでしょうね?

同じ内面colorでも、外面に何が来るかで印象がだいぶ変わります。

 

はぴきゃりHPコラムの最新記事↓

happycareer.jp