読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~

i-color×心屋流で、身近な暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく♪

【コラム i-color times補足】母子でも異なる”絶対”の受け取り方・感じ方

i-color×心屋流で“大丈夫”を伝える みっきーです^^

自分再発見ツールi-colorと心屋流カウンセリングを使って
“あなたの暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく”を
モットーに新潟市で活動しています。

◆【みっきーオリジナルセッションのご案内】はコチラ

◆イベント先行案内【えこひいきへの扉】登録はコチラ

◇はぴきゃりHPのi-colorコラム:最新記事はコチラから

 

 

 

<2017.8月公開記事アレンジ>

 

happycareer.jp

 

コラムに、我が家の娘(i-colorオレンジ)のことを書いたのですが、

クライアントさんご自身がi-colorオレンジで、お母様がi-colorコーラル=私も!

コーラル母×オレンジ娘という同じ内面colorの組み合わせの方からの感想をご紹介します。

 

仲の良いクライアントさんなので、思わず謝ります^^;
すまぬ…

同じコーラルとして、あなたのお母様がどれだけオレンジのあなたに圧をかけていたか想像できるよ…

しかも悪気なく! ←ここ大事


以下、感想抜粋↓

********************

私が大好きみっきーと
クレイジーママの実母が
同じコーラル!(内面)

まさに!母は勝負師。
彼女を勝負師とせずに
誰を勝負師と言おうか。
くらいの母。

私を守るために
裸足で脱走。
動く車から飛び降りる。
まさかの失踪。などなど

********************


i-colorコーラルってね、「無邪気な勝負師」ってキャッチフレーズがついてるんですよ…

本当に悪気なく無邪気!

で、勝負してるつもりなく競っちゃう、メラメラと燃えちゃう。

単純で面白くてわかりやすい部分と、頑固で頑なで視野の狭い部分と、親しみやすくて憎めない部分と、あまのじゃくで短気な部分と…

猪突猛進感もすごいので、周りは振り回されやすいかもしれません。


ただ、外面にどのcolorがくるかで、印象はだいぶ変わってきます。

私は外面のi-colorがピンクで、「愛されキャラ」というキャッチフレーズがついています。

私のコーラル感は、このピンクでかなり中和されているらしく、はぴきゃり仲間にもコーラルらしくないと言われます^^;

コーラルのみならず、外面にどんなi-colorが来るかで変わってくるので、奥が深いのです。