身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~

i-color×心屋流で、身近な暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく♪

【コラムi-color-times更新】 パターン崩しで “べき・ねば” から自由になろう

i-color×心屋流で“大丈夫”を伝える みっきーです^^

自分再発見ツールi-colorと心屋流カウンセリングを使って
“あなたの暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく”を
モットーに新潟市で活動しています。

◆【みっきーオリジナルセッションのご案内】はコチラ

◆イベント先行案内【えこひいきへの扉】登録はコチラ

◇はぴきゃりHPのi-colorコラム:最新記事はコチラから

 

<2016.7月公開記事再掲>

 

はぴきゃりキュレーターとして、コラムi-color-times書いています。

10日に1回くらいのペースで書けたらいいなぁと思っており、今4本目まできました。

i-color×心屋で書いていきたいと思うのだけど、ほら、安定の長文でしょう?

1回完結の難しさを感じております…

結局、続きっぽく書いちゃってます^^;


最新記事はコチラ↓↓↓

happycareer.jp

 

感想など頂けると励みになります♪

あと、こんなこと知りたいとか、こういう時はどう?などのご質問も頂けると嬉しいです。

 

【みっきーへの窓口】

お問い合わせフォームはコチラ

感想・質問お待ちしています♡

 

 

なぜしつこく~身近な暮らしの心理学~とつけているの?

並べると、ちょっとしつこいお味(byクレヨンしんちゃん


心理学って何のためにあると思いますか?

学ぶことももちろん楽しいけど、学んだだけで終わりだったらつまらないですよね。

自分の日常、日々の暮らしが、今よりちょっと楽にもっと楽しくなったらいいなぁと思うんです。

だから、学びを身近な暮らしに活かしてほしいし、そのヒントになったら嬉しいな、という気持ちで書いています。


心理学もカウンセリングも、大げさなものでもなんでもなくて、国語や食事と同じように、自分の暮らしの中に取り入れていってもらえたらいいなぁと思っています。

必要ないなと思ったら無理に取り入れなくていいし、あ、今の私にはこういう考え方があると楽かも?と思ったら取り入れればいい。

それくらい柔軟に、自分の好き嫌い、その時の気分で選択していいと思うのです。


カウンセリングも、もっと自分を知りたいな~とか、このもやもやの整理を手伝ってもらいたいな~くらいのライトな気持ちで受けて頂くの、大歓迎です。

何しろ、無条件で”大丈夫”と言えてしまうので(当社比)

目の前の方を無条件で信じ、そして、あなたのよさやリソース、必要とあらば具体的にこうするといいかも、なんてこともお伝えしています。

よかったら、私とつながってくださいね。