読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~

i-color×心屋流で、身近な暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく♪

【ピンク】”自分発見ツール 統計心理学i-color”カウンセラーみっきーからの独断メッセージ

12色×12色=144通りの組み合わせができるi-colorの12色に対して、

私からの独断メッセージとなっています。

 

i-colorピンクを要素に持っている人も私の身近に結構いるなぁと思って。

私自身、割合的には少ないけれど、ピンクを外面に持っています。


ピンクのイメージは「守」とか安心安全の「安」とか審美眼の「美」とか、そんな感じ。


本質を見抜く目を持ち、環境がとても大事です。

自分にとって安心安全の場であるか?
物心両面で整った美しい環境であるか?
ここは非常に大事なポイントです。


心が痛いよね
心が痛むよね
センシティブなんだよね
だから時としてものすごく防御する
無防備な自分がどれだけ人を信じやすくて、傷つきやすいかを知っているから
それはもう本能的に知っているから

心を開いたあなたの愛され力は誰もかなわない
関わる人すべてをつなぎ、しあわせにしていく
受け入れられない、受け取ってもらえないということがない
くらいに、あなたは生まれながらの愛されキャラ

だから、つけたさなくてもいいよ
時間をかけていいよ
初対面からガツガツいかなくてもいいの
その内、相手からきてくれるし
時間をかけて仲良くなるタイプなのだから、初動でどうにかしようとしなくていい
人見知りだと言われようが、人付き合い苦手なのかもと自分自身誤解しようが、
あなたの人間力には何の影響もない

多くの人と関われる人
安心安全な場で力を発揮できる人
環境作りに長けている人
人を育てられる人

時に辛辣になるのは、あなたが本質を見抜く目を持っているから
相手のためを思えば言えてしまうことが、相手にとって図星すぎて痛いことがある
誤解されることもあるかもしれない
それでも最終的に受け取ってもらえる
だから、あなたは自分を責めなくてもいい

なぜか妬まれたりうとまれたりひどい目にあうこともあるかもしれないけど
それはあなたの本質が素晴らしくてかなわないと感じて苦しくなる人がいるから
だから、あなたは悪くない
長い目で時間をかけて、あなたは、自分と相手にとって、心地いい環境を作り上げる

あなたにかかれば魔法のように場も人も自然にのびのびと育っていく
時に強く激しく動くのは、その責任感ゆえ
決して投げ出さない、決して見放さない、あなたはそんな人

だからこそ、裏切られることが怖くて、信じたいのに疑ってしまう自分が嫌で、拗ねることもあれば
時に固く心を閉ざす
自分の柔らかい部分に、人を容易に招き入れはしない
矛よりも盾の発達した人

怖がってもいいよ
それはあなたを守る力だから
明るい方を見て行動していいよ
考えるのも好きだよね

あなたが守っているのは、自分自身だけではない
その根拠には必ず、人への想いがある

人のいる場所があなたのいる場所
あなたのいる場所が人のいる場所
春の桜のように、あなたの周りはいつしか人でいっぱいになる
ゆっくりと咲いていける人

そんなイメージです。

 

頑なになりすぎない方がうまくいく。

自分を出しにくいけど、少しずつじわじわと出していった方が愛される。

純粋さゆえに、ビビリで臆病で怖がりで傷つきやすくて、それが高じて強烈なすねを持ったり心閉ざしたり攻撃したり、そんなこともあるかもしれないね。

そういうのも込みで経験していく人間関係の醍醐味の中にいるんじゃないかな。

 

昨日のバイオレットさんに続き、周りのピンクさんは、なぜかトラブル?に巻き込まれやすい気がする。本人は心当たりなく一生懸命やっているのに、風当たりが強かったり意地悪する人が現れたり、身勝手な人に気に入られて振り回されてしまったり。

よくも悪くも人を引き付けてしまうんでしょうね。

 

人のせいにしすぎることなく、自分を責めすぎることなく、バランスを探りながら持って生まれた優しいcolor活かしていってもらえたらいいな、と思います。

バイオレット&ピンクが組み合わさってる人、周りに結構いるんだよね。

 

やっぱり、メッセージになってしまうのでした。

 

 

 

f:id:miki7coralpink:20161220014142j:plain