身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~

i-color×心屋流で、身近な暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく♪

【i-color de 芸能人ウォッチ⑨】リクエスト:Kinki Kids、嵐、SMAP

ドラマづたいにやってきた、気まぐれ企画【i-color de 芸能人ウォッチ】

 

目標を立てたら結果を出したいi-colorコーラルの私としては納得いくまで書けました。

 

リクエストにお答えします。

 

 

Kinki Kids

堂本剛さん:オリーブ/イエロー

堂本光一さん:オリーブ/ゴールド

 

二人とも内面オリーブでした。人志向で信頼関係や人とのつながりを大事にする発案グループ。まだ誰もしたことのない新しいことをするのが好きで、オリーブは自分自身の成長も大事にしています。いばらの道を選びやすいオリーブcolorの二人、華やかに見える芸能界の中でもご自身で頑張ってこられたことも多いことでしょう。

 

剛さんが外面イエローの発案グループであるのに対し、光一さんは外面にゴールドという表現グループがあるため、光一さんの方がマイペースで独自路線を貫く印象を持たれやすいかもしれません。

 

 

二宮さん:ゴールド/グリーン

大野さん:コーラル/グリーン

櫻井さん:オレンジ/ピンク

相葉さん:ロイヤルブルー/コーラル

松本さん:ターコイズ/ブルー

 

実はi-color仲間に”嵐学”とも呼べそうな、嵐のi-colorを見事に分析している方がいます。 

その方にご登壇頂きたいくらい、聞けば聞くほど納得、の結果でした。

 

超絶マイペースで無表情、自分の楽しい釣企画の時だけしゃべってる大野君、個性派俳優のオリジナル路線も突き進むオンリーワンで勝負したいニノ氏、責任感があり報道もこなす表現者櫻井くん、かっこつけならMJ、個性派メンバーの潤滑油兼バラエティも担当相葉くん。

 

見事にcolorが表れています。TVの企画見てても納得です。

 

嵐にしやがれ」の”This is MJ”なんて、MJにしかできないですからね。何でもかっこよくできるのはMJのターコイズが輝く瞬間でもあります。

 

櫻井くんが分刻みで旅のスケジュール組んで全部やりとげる企画見ました?一分たりとも無駄にしたくない、合理的コスパ重視で動けてしまうオレンジならではでした。

 

休みは引きこもってゲームばかりと噂のニノ氏は、内面ゴールド/外面グリーンと、何よりも自分の考えやペースが大事なオウンマインド。世の為人のために働くとか、世に広く影響を与えるとか、たぶん興味ないと思います。

 

内面ロイヤルブルーは調整役をにないがち。これだけの個性あるメンバーがうまくまとまっているのは、相葉君の自然な調整力のおかげだと前出の仲間が言っていたような…

志村動物園などで見せるバラエティ色は、親しみすい外面コーラルからきているのかも。

 

コーラルの大野君は、同じコーラルとして見ていて心配になるくらい、無表情(笑)興味のあるところとないところの差がたぶん激しく、本人はそんなつもりないけど、もれてる。ダンスや歌が上手でリーダーとしてやることはやっている、というのは結果を出すのが好きだからかも。

 

 

 

SMAP

中居くん:ロイヤルブルー/グリーン

木村くん:オレンジ/ターコイズ 

稲垣くん:コーラル/ゴールド

草なぎくん:レッド/イエロー

香取くん:ゴールド/ピンク

 

ここでも中居くんの調整役ロイヤルブルーが、頑固マイペース表現G(オレンジ、コーラル、ゴールド)と、自由奔放な展開G(レッド)をまとめてきたのかもしれませんね。

 

中居くんの外面グリーンは全体を見渡し、欠けている所を自分で埋めたり、人にやらせたり現場でうまく調整できる司令塔タイプ。司会や大勢の人をまわすようなバラエティでも上手なことに納得がいきます。内面ロイヤルブルーは頭の回転が速く空気を読み、察することも得意です。さらに場をみながら臨機応変に変えていっているのでしょう。

 

 

  

 

ここからは勝手にオマケです。Aちゃん、見てる~?!

 

千鳥

大悟さん:コーラル/オレンジ

ノブさん:イエロー/コーラル

 

大悟さんは超絶マイペースで頑固で負けず嫌いの頑張り屋さんのイメージですね。ライバルに負けたくないし、結果を出したい、目標に向かって努力をいとわない。

 

ノブさんは外面に大悟さんと同じコーラルを持つので、理解しつつも内面はイエローで人志向なのでまたちょっと違った頑張り屋さん。

 

2人とも楽しいことが大好きで、ノリも合ったのかなぁ。

 

 

実は以前、千鳥が好きな人に対して「千鳥の何が面白いのかわからない」とはっきり言ってしまったことがあります^^;

 

私の好みを率直に述べただけで、他意はありません。

 

単なる私の感想なのだけど、もしかしたら相手は、好きなものを否定された、と感じることがあるかもしれないな、とふと思いました。

 

私は、びびりな外面ピンクを持ちながらも、素の自分が出てくるとはっきり言われても言っても平気な内面コーラルが出てきて、ばっさりいってしまうことがあります^^;

 

この時、言われた彼女ははっきり言われると傷つく発案Gを内面に持ち、なんとお母様が内面コーラルの方でした…母を思い出すかい?

 

お母さんの悪気なくはっきり言ってしまう言葉(単なる感想だったり思い付きだったり)が、彼女にぐさっと刺さったり、意図がわからなくて困惑したりしたことがあっただろうな、と後で思い返していました。

 

ただ、頭に浮かんできたことをそのまんま言ってしまうだけなの。そして、言ったら気が済んで、言った事さえ忘れてたりするの←THE単純

 

その時々に思った事言っちゃうから「え?前と言ってること違う?!」って驚くかもしれないけど、その時言った事が全てだったりします。

 

だから、この前は面白さがわからないなんて言っちゃったけど、最近は「クセがすごい」で笑うこともあるよ~何の報告だ(笑)

 

 

そうやってね、言ってることが変わっていくように、中身も変わっていったりします。

 

これは、内面コーラルに限ったことではなく。

 

あなたがあの時親に言われて傷ついた一言、そろそろ手放してもいいのかもね。

 

握りしめてしまったセルフイメージ、変えてもいいんだよ~

 

↑これはみんなへのメッセージね、私も含めて^^;