読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~

i-color×心屋流で、身近な暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく♪

【i-color de 芸能人ウォッチ⑦】「ラスト・コップ」&デスノートドラマと旧映画出演者

はぴきゃりコラム更新しました↓

 

「大切な人に、想いを伝えられますか?」

 

めらめら燃える希望優先の星 i-colorコーラル みっきーです。

 

 

そろそろ終盤も見えてきた、気まぐれ企画【i-color de 芸能人ウォッチ】

 

土曜は「ラスト・コップ」 ★i-colorのおさらいはコチラ

 

唐沢寿明さん:バイオレット/グリーン ←冷静そうなcolorの組合せ

 

久保田正孝さん:ゴールド/バイオレット ←唐沢さんと仲良くやれそうな組合せ

 

佐々木希さん:ゴールド/レッド ←久保田さんと同じゴールドだけど、外面レッドが自由な感じ

 

和久井映見さん:オリーブ/グリーン ←グループは発案G/表現Gで唐沢さんと同じ組合せ

 

藤木直人さん:レッド/イエロー ←唯一の展開Gレッドを内面に持つも外面は気遣いの人

 

桜井日奈子さん:ピンク/グリーン ←唐沢さん、和久井さんと同じ組合せで、内面愛されキャラのピンク

 

 

奥様つながり↓

 

山口智子さん:オレンジ/オリーブ ←唐沢さんと逆で内面表現G/外面発案Gの組合せ。内面はマイペースで自分の世界を大事にしていそう

 

 

デスノートつながり(ただ気になっただけ、しかも新旧)

 

山崎賢人さん:オレンジ/オレンジ ←出た、表現の中の表現、オレンジ。かなりマイペースで頑固なイメージ。オレンジは変わり者という印象もあり、プライベートではどうなんでしょう?!

 

藤原竜也さん:バイオレット/ブルー ←人志向のバイオレット×カリスマ性を持つ展開Gブルーの魅力

 

松山ケンイチさん:コーラル/レッド ←藤原さんはどちらもリスク優先のcolor、松山さんはどちらも希望優先のcolorと対照的な組合せ。演技の組み立て方にも違いがある?!

 

戸田恵梨香さん:イエロー/ターコイズ ←人志向×カリスマ性の組合せは藤原さんと同じ。

 

 

芸能人に多いと言われる表現Gは、そのグループ名の通り、表現に長けています。

 

展開Gというのは、世の中に広めていく、影響を及ぼすのが得意で、大きなことを成し遂げたり、カリスマ性を持っていたり、表現Gとはまた違う雰囲気ですが、芸能人にも多いcolorです。

 

発案Gは自分を表現するとか、世に広く影響を及ぼすというよりは、世の為人の為だったり、人の気持ちや信頼関係を大事にし、お世話になって人のために、とか、みんなでよいものを一緒に作りたい、とかそういうイメージがあります。

 

その人本来の素質である内面のグループと、仕事面で出やすい外面グループでは、同じcolorでも出方が違います。

 

なので、内面が人志向なのに、外面に表現Gや展開Gがあると、そんな風には感じられなかったりするかもしれませんね。

 

逆に内面はマイペース頑固な表現Gが、外面に発案Gがあることでマイルドで人当りよくなっていたり…

 

i-colorを知って芸能人をウォッチしてみると、想像がふくらむかも?!