身近な暮らしの心理学 ~統計心理学i-color×心屋流~

i-color×心屋流で、身近な暮らしをちょっと楽に、もっと楽しく♪

平野ノラさんが好き♡最近気になるメイプル超合金のi-colorは?

i-color×心屋流 みっきーのブログへようこそ^^

 

「みっきーって、すっごく素直な目でテレビ見るんだね」と言われたことがあります。

 

友達宅で一緒に見てた番組をうのみにして感動したから(友達はケッて思ったらしい)

 

 

テレビ見て泣くことはよくあります(歳とともに涙もろい)

 

それを夫と子供にすかさず指摘される、これは日常茶飯事。

 

テレビ見て笑うことの方が少ないです。

 

なので私が笑ってる時の方が夫、子どもが騒ぐ。

 

夫「オイ、見ろ!おばはんが笑ってるぞ、どはまりしてるぞ!」

 

昨夜、smap×smapを見ていて私が笑ってしまったのは、平野ノラさんのこの一言。

 

「しもしも~、北別府?あぶ刑事、ダビングしといて」

 

北別府は微妙だけど、”あぶ刑事”と”ダビング”って久々に聞いた(笑)

 

お写真の出展

 

 

最近よくお見かけする平野ノラさんが好きなのです。

 

いつも面白い♪

 

私は今40歳で、バブルの恩恵にはほぼあずかっていません。

 

前の会社で私よりちょっと年上のお姉さまが、ボディコンに金のバックルのついたベルトを装着して、ジュリアナのお立ち台で扇子振っていた武勇伝は聞きました。

 

だから、ノラさんのネタでもあー、どんぴしゃっていうのもあればへぇ~というのもある。

 

ていうか、私より年下でなぜ?バブル経験してないよね?というところから、以前のサンジャポで他の出演者が「勉強してる」とか言われてたのがすごく面白かった。

 

勉強してできるものなんだ~

 

たぶん頭がよくて機転がきく人なんだろうな、と思った。

 

 

私は、出川哲郎氏とかも好きだけど(イッテQの英語のやつとか)、体当たり系より、頭いいのとかちょっとブラックとか毒がきいてるのとかが好き。

 

マツコデラックスさん、有吉さんも好きだし、博多大吉さんとか好き。

 

話聞いてて頭いいんだろうなって思う人が好き。

 

 

お笑いに厳しい夫もくすっと笑ってしまうのが、メイプル超合金のカズレーザーさん。

 

子どもも気に入っている。

 

というわけでi-color調べてみた。

 

平野ノラさん:ブルー/バイオレット←頭の回転鋭く、データ収集・シュミレーションが得意

 

カズレーザーさん:ゴールド/ブルー←オンリーワンで勝負したい天才肌系

 

安藤なつさん:コーラル/バイオレット←マイペースで頑固がちょっとマイルドに

 

博多大吉さん:ロイヤルブルー/グリーン←調整役も自分が主役にもなれる器用さで重宝

 

ついでに華丸さん:グリーン/オリーブ←大吉さんより人間ぽく愛されキャラ

 

さらについでにバカリズムさん:コーラル/ターコイズ←有吉さんと一緒!キレ味鋭いブラック感

 

ついでに出川哲郎氏:バイオレット/オレンジ←愛し愛される頑固者

 

実はけっこう好きなウッチャン:コーラル/ピンク←私と一緒やないかい!人見知りな傾奇者

 

 

みなさん、何のこっちゃ?でしょうか^^;

 

ブルー、ロイヤルブルー、レッド、ターコイズって頭の回転が速く、視野の広い効率重視の展開グループなんですよ。

 

このグループのcolorを持ってる人は臨機応変に対応できるのではないかと思います。

 

切れ味鋭いコメントとか真髄をついちゃうとかね。

 

あと発想がぶっとんでることもある。凡人とは一味違う、みたいな。

 

ちなみに、NEWSの手越くんはレッド/コーラル、V6の三宅くんがレッド/レッド、嵐の松本くんはターコイズ/ブルー。

 

内面も外面もどっちも展開グループだとさらにスケールが大きく、カリスマ性も強くなると思います。

 

 

ゴールド、コーラル、グリーン、オレンジは表現グループといって、自分を表現することに長けていて、マイペースで頑固、こだわりがあったりします。

 

特にゴールドは他の人にないオンリーワン、自分だけの何かで勝負したいので、カズレーザーさんの受け答えを聞いてると納得します。

 

コーラルはやんちゃで面白いことが好き、ちょっと毒っぽくなる、そこにターコイズの自由さと鋭さがあいまった有吉さんとバカリズムさんはまさに、って感じがします。

 

その中でもグリーンは比較的マイルドで周りとのバランスをとったりするので、大吉さんの組合せと番組での立ち位置感はすごく納得です。

 

自分が前に出るというよりは周りの調整がすごく上手な上に、グリーンの現場調整力により、自分に求められた時は必ず決められる。ロイヤルブルーもまた調整役を担ったcolorなのです。

 

 

で、バイオレット、ピンク、オリーブ、イエローは人と人との信頼関係を重んじ、頼り頼られ愛されながら人の輪の中で成功するcolor。

 

バイオレットな出川哲郎氏…まさに愛されちゃうんですよね。出逢った人が心を開いちゃうのがバイオレットさんの魅力。垣根なく人に愛され、人のために頑張れてしまうcolor。

 

安藤なつさんとノラさんも外面にバイオレットが入っているのでお仕事の時はそれが出るのかなと思います。

 

中身はノラさんがキレッキレで不安になりやすいリスクcolorなのに対し、なつさんはどっしり構えて楽観主義color、周りが気にならないタイプです。カズレーザーさんの自由さを放置できる理由がわかる気がします。ただ時々バイオレットで心配にはなっているかも…

 

 

i-colorを元に芸能人ご意見番にみたいになってしまった^^;

 

私の独断と偏見ですが、i-colorを調べてから番組を見るとその人とナリにcolorの特長が表れていてなお面白い!